スピルリナの特徴

スピルリナにはいろいろな特徴があります。栄養素がとても豊富であることは当然として、藍藻類という種類に分類されているなどの特徴もあるのです。藻類にはいろいろな種類が存在しており、植物に分類されている種類もあれば、全く別の種類に分類されているものもあります。藍藻類は大きく分けると植物に分類されるので、スピルリナも植物の1分だと言えるでしょう。スピルリナは野菜不足の解消にもよいと言われているように、野菜に入っている栄養素も含まれています。

食物繊維やビタミンも豊富で、野菜にはあまり含まれていないような成分もしっかりと摂取することができるのです。だからこそスーパーフードに含まれているのですが、そんなスーパーフードの中でもトップクラスだと言っても過言ではありません。野菜には緑黄色野菜と淡色野菜という種類があります。もちろん栄養素は圧倒的に緑黄色野菜の方が高いと言えるでしょう。緑黄色野菜は植物性色素が強いほど栄養価も高くなっていることが多いのです。

もちろんスピルリナにも植物性色素がありますし、栄養素に関しては緑黄色野菜を超えていると言えるでしょう。このように健康によい食品だからと言って、普段の食生活がいい加減でもよいということではありません。普段の食生活もしっかりと見直して、それからスピルリナを使用している健康食品を使うのがよいでしょう。当サイトではスピルリナを使用した健康食品に関していろいろな解説を行っていきます。