クロロフィルの効果

スピルリナにもクロロフィルという植物性色素が存在しています。では、このクロロフィルという植物性色素には、どのような効果が期待できるのでしょうか。1つ目は抗酸化作用です。抗酸化作用というのは、簡単に言えば老化防止効果のことで、加齢や生活習慣の乱れなどで衰えてしまう体の老化を遅らせることができます。2つ目はがんの予防効果があります。

近年はがんの患者が急増しているので、スピルリナを使用している健康食品を服用することで、がん患者が減るのではないかと期待されているのです。3つ目は貧血の予防効果があります。貧血を予防できるということは、血液を作り出す効果もあるということを意味しています。最近貧血気味であるという悩みを持っている人にも、スピルリナはおすすめできると言えるでしょう。

4つ目は生活習慣病の予防ができるという点です。血中コレステロールを下げる効果も期待できますし、血栓症などの命にかかわるような病気の予防にも効果があります。5つ目はデトックス効果なのですが、女性は比較的便秘になりやすいと言えるでしょう。しかし、スピルリナを使用した健康食品を使うことで、便秘の予防や腸内環境を整えることができるのです。よってアレルギーを持っている人にもおすすめできます。

参考サイト…SPIRULINA BLUE / スピルリナ健康食品